ITmedia News スマート

これは可愛い:妖怪いちご大福 期間限定販売中(ネットでも買えるよ)

オバケの顔を模した和菓子「妖怪いちご大福」と「妖怪あんず大福」が今年も期間限定で登場した。

谷中の妖怪をイメージした大福は、大正4年創業のあんず専門加工メーカー「港常(みなつね)」のあんずや北海道産小豆を使用するなど、見た目だけではなく味にも力が入っている。

価格は6個入り1350円から。菓子製造販売「大藤」の直営和菓子店「江戸うさぎ」のリアル店舗や、同社が運営する通販サイトでも購入できる。サイトでは「アベノミックスまんじゅう」などの政治ものや、芸者さんのお尻をイメージした桃色の饅頭「美尻」など、オリジナリティあふれるお菓子が各種販売されている。

もぐら叩きゲームで社長を叩くと先に進める大藤のコーポレートページもオリジナル感満載だ。興味のある方はチェックしてほしい。

鈴木麻紀, ITmedia